スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合格体験報告

先輩弁護士「合格者として後輩に話してくれませんか?」

俺「はい!喜んでー!」


去年は俺も合格者の話聞く側だった。

ついにこっち側にきたよ。



俺「三振して、不動産会社で働いて、結婚して、子供ができて、再ローして、なんとか合格できました。」


合格体験記、それは俺の人生を語ることと同じ。

語りながら目がしらが熱くなってしまったぜ。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

合格してからはコメント返事してくれなくなりましたね

基本そうでしょ。
ギンタさんへのレスもタカオ丸出しなのにね。
1ミリでも自分にとって、注意になったり指導になったりするものを受け入れられないんだよ。
だから、合格=ゴールっていう短絡的な思考になる。
おそらくこの書き込みをみても『自分は合格した』ていう優越感で終わらせてしまう。

No title

合格まで時間かかっている人ほど,司法試験合格にものすごい価値・優越感を見出す傾向にあるわけで,正しくたかおさんもそれに当てはまっていそうですね。

修習に行ってみると分かりますが,修習生の多くは最短コースで試験に受かった20代半ばの優秀な人だらけで,口には出さないけれども「司法試験は受かって当たり前」「合格は通過点」ぐらいの認識しかありません。
重要なのは実務に出てから通用するかどうかだからです。

実際,修習を終えても実務知識・スキルに欠ける人は少なくありません。
登録3か月でクビになったという話も耳にしたことがありますし,私が在籍している事務所の69期の後輩もよくこれでクビにならないなというレベルです。

勝って兜の緒を締めよ,ではないですが,そろそろ先々を見据えて姿勢を正し,浮ついた気持ちを静める頃合いではないでしょうか。

今は受かりやすい時代になってるからね。受験資格を得るまでが一苦労。

Re: No title

>nanasiさん
↑返信できてなくてすいませんでした。今、かなりドタバタしていますが、本当に充実しています。これからもよろしくお願いします。

Re: No title

>68期先生
『合格まで時間かかっている人ほど,司法試験合格にものすごい価値・優越感を見出す傾向にあるわけで,正しくたかおさんもそれに当てはまっていそうですね。』
↑おっしゃるとおりでございます。


『勝って兜の緒を締めよ,ではないですが,そろそろ先々を見据えて姿勢を正し,浮ついた気持ちを静める頃合いではないでしょうか。』
↑ご忠告ありがとうございます。今、色んなところに顔だしておりますが、若くて優秀な人がたくさんいてビックリしております。兜の緒引き締めていきます!
検索フォーム
他のタカオブログ
QRコード
QR
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。